【クルクルスポットVol.3】子供も大人もワクワク、ドキドキ!「まちなかシネマ MACHIDA」をリポート!

クルクル町田の町田駅周辺イチ推しスポットを紹介する「クルクルスポット」。
第3回は先日、大盛況で終えたイベント「まちなかシネマ MACHIDA」をリポートします!


このイベントは10月20日(金)・27日(金)に町田ターミナルプラザ市民広場で開催された、誰でも無料で映画が楽しめる野外上映会♪

当日は、約200インチの大型スクリーンによる、大迫力の映像で映画を上映♪子供連れの親子や友達同士など、多くの人が会場を訪れました。また、イベントが金曜夜の開催だったこともあり、会社帰りに立ち寄る人の姿も!

会場には、午前中から裸足で自由に遊べる芝生広場『ちびヒロ』が出現!多くの親子でにぎわいました!


芝生広場『ちびヒロ』

そして上映時間の少し前、いよいよ、広場に巨大なスクリーンが登場!

ついに準備完了!上演時間に向けてたくさんの人が集まってきました!

「まちなかシネマ MACHIDA」の看板を見て、上映会に飛び入り参加してくれた人もいました!

上映前には、町田東急ツインズの飯泉友美さんが「この上映会は町田の駅前をもっと楽しく、もっと便利に使ってほしいと町田駅前にある8つの大型商業施設が“町田つながるプロジェクト”との一環として企画したイベントです。スクリーンの前方には芝生スペースも用意したので、思い思いの過ごし方で映画を楽しんでください」とあいさつしました。

そうして始まった20日(金)の上映作品は「ペット」。私たちが飼っているペットたちは、人間が留守にしている時に、一体どんなことをしているのでしょうか。同作は、ニューヨークで暮らすペットたちの大冒険を描いた物語です。

当日は小雨も降っていましたが、屋根付き広場ということもあり、安心して映画を楽しむことができました!


芝生スペースで映画にくぎ付けになる子どもたち!

27日(金)の上映作品は「キャスパー」!

心霊学者の父を持つ少女キャットと、寂しがり屋で人懐こいゴーストのキャスパーが、周囲を巻き込んで大騒動!父娘とキャスパーの交流を描くファンタジーコメディ作品。

上映中は、「キャスパー」のかわいい姿を見かけて、スクリーンに駆け寄る人もたくさんいました!

こうして2日目も、多くの人でイベントはにぎわいました♪


映画を見ながら芝生スペースで自由に動き回る子どもたち

ワクワク、ドキドキ、楽しかった映画もあっという間にエンディング。映画を終えると会場は大きな拍手で包まれました。

2日間を通して100名以上の人たちが映画を楽しんだ「まちなかシネマ MACHIDA」。きっと参加されたみなさんにとって、秋のすてきな思い出になったのではないでしょうか♪

今後も楽しいイベントが予定されています!どうぞ次回の開催をお楽しみに♪

駅前8施設!ショップ一覧

ページ上部へ戻る